ico_language01 ico_high ico_baby01 ico_english01 ico_feature01 ico_primary01 facebook twitter math01 national01

KUMONっていったいどんな勉強をしているの!?ママサポーターたちが「無料体験学習」に行ってみました!

お子さまにKUMONを習わせてみたいけど、体験したことがないママにとっては「KUMONってどういう学習をしているの?」と思われるのではないでしょうか。
そこで今回は、「無料体験学習」を実際に体験したKUMONママサポーターの声をまとめてみました。

まずは、「無料体験学習」の流れから見ていきましょう

①公式ホームページで近くの教室を探してお申し込み(直接、教室へ申し込むことも可)。
②教室でお子さまの今の力をチェックし、先生と相談しながらスタートラインを決定。
③実際に、30分程度の学習体験。
④家庭学習用のプリントを受け取り、次回の教室に備える。

という流れになっています。

実際に、無料体験学習を経験したママからは、

教室の雰囲気、先生の生徒への接し方、ほかの生徒さんの様子。
実際に教室の中に入って様子を見てみると、いろんなことがわかります。
それにそのときのこどもの様子もとっても大事。
ここで楽しくやっていけそうかな、
というのを親子で確認するいい機会だと思います。(shishimarusukeさん)

「宿題をフォルダーに入れて持って帰って来た2人がなんだか楽しそう」
(leioyamadaさん)

という声があがっていました。やはり、楽しんで学習できる環境なのかを知っておくことは大切ですよね。

KUMONの「無料体験学習」は、2週間で4回の教室を体験できる機会になっています。1回きりの体験ではないので、先生ともコミュニケーションがとれるし、お子さまの様子をしっかり見ながら今後を検討することができます。

無料体験学習の様子をのぞいてみましょう

続いては、お子さまたちが実際に「無料体験学習」で、どのような学習をしていたのかをのぞいてみましょう。

お子さまが英語の無料体験学習に参加したママは、

発音が良すぎる。
単語を読んで発音するんじゃなくて
(E-Pencilで)ネイティヴスピーカーの発音を聞いてマネするから、
「キャンディ」ってこうやって発音するのねって
洗い物しながら娘の発音を聞いて「なるへそー」って思った次第です。(teatree-babyさん)

という感想を持たれたようです。教材とE-Pencilを使って、「聞いて」「発音して」「書いて」英語を楽しく学べているようですね。

また、お子さまが年中さんの時に「無料体験学習」を経験したママは

文字を読むのは得意だった息子ちゃんですが、書くのは全然。
鉛筆もまともに持てないところからのスタートでした。
でもこの運筆教材がすごくよくできていて。
息子ちゃんはすっかり夢中。
弱くてふにゃふにゃしていた線が、
枚数を重ねるごとに太くしっかりした線になり。

まっすぐの線を引けるようになったかと思うと、
しだいにきれいな曲線も引けるようになり。

だんだんとそのスピードも速くなっていきました。

普段はまだまだ落ち着きのない息子ちゃんでしたが、
KUMONにいるあいだはきちんと座って集中しているのも不思議でした。
子どもを夢中にさせる工夫が、
あの教材にはきっとたくさんあったんですね。(shishimarusukeさん)

という感想を持たれていました。
教室の中で学習するお子さまの姿を見ていろいろな発見があるのですね。

さて、ここまでKUMONの「無料体験学習」について紹介してきましたが、いかがでしたか?
KUMONについての理解が深まったのではないでしょうか。
ご紹介した以外にも、KUMONママサポーターが学習内容についてブログを書かれていますので、ぜひ見てみてくださいね。

【参考にさせていただいたブログ】
■shishimarusukeさん
 http://ameblo.jp/shishimarusuke/entry-12108114129.html

■leioyamadaさん
 http://ameblo.jp/leioyamada/entry-11936058377.html

■teatree-babyさん
 http://ameblo.jp/teatree-baby/entry-12109476725.html